沖縄で土地を買う!遥か彼方の移住にむけて

40歳目前オトコの、沖縄好きが高じて、土地を購入し家を建てる日々をつづります。現在独身もうすぐ結婚?これから待ち受ける、波乱があるのかないのかわかりませんが、土地探しから建築までの詳細をお届けします。遥か彼方、移住できるその日まで!

セカンドハウス4回目の提案 その④

1級建築設計士さんからの4回目の提案ですが、4つご提案を頂きました。

今回は、最後4つ目の内容です。

 

私は、この内容が気に入ったのですが、4つの提案の中では、最も狭いプランとなっています。

具体的には、4プランとも建物の縦の長さは5.5mで一緒ですが、横幅が変わります。

プラン①は、14mで、プラン②と③は、15m。

そして、このプラン④は、12.5mとかなりコンパクトです。

その図面がコチラ⇩

f:id:NISSHI_A311:20170921150459j:image

間取りは、プラン②・③と同じく1階にジャグジーとゲストルームがありますが、そこにシャワールーム等水廻りがあるのが他とは違う点です。

2階に独立したベッドルームがあるのも特徴ですね。

部屋のバランスは4つの中で1番良いと思うのですが、長い時間を過ごすであろうリビングが最も狭いのが気になります。

また、他のプランだと1階部分に車を2台は停められますが、このプランだと1台しか停められません。

とはいえ、屋根なしであればどこでも停められますからね。

なんといっても200坪の土地に25坪に満たない建築面積ですからね。笑

あと、金額(設計事務所の予想)的には予算の3,000万円を150万円くらい上回るくらいなので、まずまずといったところです。

 

この4つのプランを拝見し、建築士さんと相談した結果は、次回に!

f:id:NISSHI_A311:20170921171239j:image

セカンドハウス4回目の提案 その③

さてさて、4回目の提案シリーズも3回目となりました。

あともう1回ありますので、飽きずに(飽きてても我慢して)お付き合いください。笑

 

今回はその②の提案と大差ありません。

2階の配置が左右逆になりました。

ちなみに、その②のプランはコレ⇩で、その③のプランがコレ⇩です。f:id:NISSHI_A311:20170911170501j:image

2階は見事に左右入れ替わっております♪

でも1階は、少しだけ変わってるんです。

 

スキップフロア風のところにジャグジーとゲスト用の和室。

ゲスト用の和室には、琉球畳なんかを採用したいなぁ。

この内容は前回と同じですが、多少配置が変更しております。

うーん、でもあんま変わってないかも。

階段の配置が変わったのと、前回のその②のプランは、外から誰でもジャグジーのところまでは入れてしまうというワイルドな設計!

その③は扉がついているので、その点は安心できます。

って、扉ないってどうなの?ってこの記事を書いていて、今更ながらに思いましたけどね。笑

 

予想見積もりの金額も同額でした。

あ、予想見積もりですが、その①から記載が抜けていますね。

その①は、私の予算3,000万円をぎりぎり下回るくらい。

そして、②と③が高くて、あやうく3,500万円に届きそうな金額です。

ひぃー、無理ぃ。。f:id:NISSHI_A311:20170912122116j:image

(来月は、久々の石垣島♪10月上旬ならまだ全然海に入れます✨)

セカンドハウス4回目の提案 その②

前回は、建築設計事務所から4回目の提案内容のうち、1つ目のプランを紹介させて頂きました。

nisshi-a311.hateblo.jp 

続いて4回目の提案のプラン②です。

プラン①と違う点は、ゲストルームが用意され、建物全体の横幅が少し長くなりました。

その図面がコレ⇩

f:id:NISSHI_A311:20170906021928j:image

上の図面が1階で、下の図面が2階です。

プラン①の時に説明が抜けておりましたが、この建物の入り口は、1階の上側の部分(海と防風林の方向)は壁がなく、自由に行き来ができます。

 

では1階から。

プラン①と同じくスキップフロアのように少し上がります。

そこにジャグジーテラスがあり、海から帰ってくるといきなりジャブン♪とジャグジーに入ることができるという構造です。

ゲストルームもあるので、家族や友人を呼ぶこともできますね✨

1階からもゲストルームに入ることができるので、ゲストも時間を気にせず出入りが可能です。

2階はプラン①とほぼ一緒。

リビング内に1階のゲストルームに行く階段が追加されているくらいの変更です。

図面には記載がありませんが、シーサー置き場も用意してくださっている気遣いに感謝です。

nisshi-a311.hateblo.jp

プラン②は、こんな感じです。

次回は、プラン③!

ちょっとずつ変わります。

 

f:id:NISSHI_A311:20170906023939j:image

f:id:NISSHI_A311:20170906024044j:image

f:id:NISSHI_A311:20170906024118j:image

NHK大河ドラマ、おんな城主直虎でお馴染みの龍潭寺♪と御初代様の井戸!そして、まだ夏を感じさせる浜名湖です。先日、自転車で浜名湖1周、通称ハマイチをやってきましたー)

townlife-aff.com

セカンドハウス4回目の提案 その①

前回、石垣島セカンドハウスの図面、4回目の提案のお話をさせて頂きました。

nisshi-a311.hateblo.jp

今回はその詳細です。

 

私の購入した土地は、防風林を挟んで海という立地です。

ですから、1階からの景色は木しか見えません。笑

景色を楽しむために2階建てにし、メインを2階にするプランが基本となっています。

f:id:NISSHI_A311:20170829221952j:image

まず1階は、ステップフロア?というのでしょうか、階段を数段上がって、エントランステラスというあんまいらんかなぁというスペースです。(ごめんなさーい)

そこから2階へ。

階段を上がったところはバルコニーになっていて、ここにハンモックをつけたい!と妄想しています。

ホントは、⇩

バブルチェアなんですけどね♪

 

そして、扉を入るとリビング。

ここからなら、海が眺められます✨

寝室からも海が見えるように扉はなしにするというお話でした。

寝室に扉がないという想定をしたことがなかったので、正直戸惑いましたが、少し考えたら別になくてもいいかもと思えたので、とりあえず保留。

 

あ、4回目のプランの浴室は、全てシャワーのみの提案にして頂いております。

浴槽は、お庭にジャグジーをつけて入ればいいかなぁと。

彼女にその話をしたら完全否定されましたが、何とかしよう。

何とかって説得?それとも浴槽の追加?

うーん、少し悩みます。

townlife-aff.com

第4の提案は普通じゃなかった!

しばらく続きました旅行シリーズも終了し、お盆休みを遊び過ごしておりましたら結構な日が経過しておりました。

お盆休みは充実の自転車生活。

最近だけで4日間(雨で乗れなかった日を合わせると6日)も自転車と共に過ごすという暴挙。

おかげでブログの更新を怠っておりました。。m(_ _)m

f:id:NISSHI_A311:20170822173014j:image

富士宮ヤキソバ♪)

f:id:NISSHI_A311:20170822173108j:image

日本平からの富士山🗻)

 

さて、旅行シリーズの前から書いておりました建築設計事務所からの提案の続きですが、4回目のお話です。

実はこのプラン、現在概算見積もりをとっているプランの原型で、ほぼ今の内容に近いものです。

 

このプランが、前回までの内容と大きく違う点は、海に対して縦長だった建物が、横長になったということです。

設計士さん曰くは、現地に行って景色があまりに良かったので、縦長の建物だと勿体ない。

せっかくだから横長にしましょう!とのことでした。

その言葉を聞いた時は「えっ、今更。。」と正直思いました。

だって、私は何度も現地に足を運んで、その土地が気に入ったから購入しているのです。

景色がいいのは当たり前やん!!って思ったのでした。笑

しかし、予算の問題もあり、変更を余儀なくされ、また一からやり直して頂くことになったにも関わらず、設計士さんが、気を遣って下さって、このような発言になったのかもしれないですね。

聞いた瞬間は、感謝よりもむしろ違和感を持つというバカな私。

そんな私に提案してくれたのは、なんと4つのプラン✨

詳しくは、次回!

さすがの仕上がり贅沢な時間♪

しまなみ海道に別れを告げ、ついにやってきました、今回の旅の最大の目的地「リトリート青凪」✨

f:id:NISSHI_A311:20170807123335j:image

ここは、あの安藤忠雄さんが設計をした建物なのです。

f:id:NISSHI_A311:20170807123430j:image

もともとは、大王製紙さんが特別なお客様だけを招いて使っていたようなのですが、1年半前くらいからホテルとしてリニューアルしたようです。

f:id:NISSHI_A311:20170807123636j:image

見てください、この素晴らしい空間を。

f:id:NISSHI_A311:20170807143147j:image

建物だけでなく、食事も美味しく、適量で良かったです。

実は、最近のホテルや旅館の食事量が多すぎて、食べきれなくて困っていたのでこれは有り難かったです。笑

f:id:NISSHI_A311:20170807124459j:image

プールも貸し切りでしたし、といっても全7室なのでそんなに混まないでしょうが。

f:id:NISSHI_A311:20170807125022j:image

そして、宿泊した部屋もかなり素敵でした✨

お風呂も良かった!

f:id:NISSHI_A311:20170807125116j:image

シャワーも大好物のオーバーヘッドシャワー♪

f:id:NISSHI_A311:20170807143510j:image

そして、リビングのサイズ感が石垣島セカンドハウスの計画案に結構近いので、非常に参考になりましたし、置いているものも素敵でした♪

f:id:NISSHI_A311:20170807125547j:image

でも、唯一の欠点は、お値段がねー。

満足度は非常に高かったので、全然不満はないのですが、なかなか通えないなー。笑

もう一回行きたいなー✨

 

f:id:NISSHI_A311:20170807143610j:image

(土曜日に行った西伊豆です!沖縄じゃなくても海綺麗でしたぁ♡)

車ちゃうねん、そこは!

前回は、山口県岩国市にあります錦帯橋に行ったことを書かせて頂きました。

nisshi-a311.hateblo.jp

古い建築物の魅力を感じ、久々に宿泊した日本旅館を堪能させて頂きました。

翌日は、山口県を出発し、しまなみ海道を越え、愛媛県道後温泉まで♪

その道中に立ち寄りました瀬戸内海の島々✨

これもまた素晴らしかったです!

f:id:NISSHI_A311:20170727143822j:image

私、ロードバイク(自転車)に乗るのですが、ここしまなみ海道は『サイクリストの聖地』と言われ、自転車乗り憧れの地なのです!!

いつも一緒に走っている自転車仲間たちも1度は行きたいと口をそろえて言っています。

ただ、600㎞近くも距離が離れていて、7時間くらい掛かりますがね。。笑

 

さて、このしまなみ海道ですが、愛媛県今治市(四国)と広島県尾道市(本州)を結んでいる約70㎞の海道で、日本で初めて海峡を横断する自転車道(瀬戸内海横断自転車道)が設置されました。

その自転車道を、清々しい風をうけながら瀬戸内海の穏やかな海と美しい島々を見ながら颯爽と走る!

最高ですねぇ♪

登り坂のしんどさは忘れて、気分のいいことしか思いつきません。笑

 

ちなみにこのしまなみ海道では、自転車の方へのおもてなしがかなり充実していまして、レンタルサイクルもたくさんありますし、空気入れとかも結構色々なところにおいているようです。

そして、なんとタイヤチューブ自動販売機まであるという自転車乗りに優しい環境が整っています。

f:id:NISSHI_A311:20170727143842j:image

今回は車で通過しましたが、次回は必ず自転車で行きたいですね。

f:id:NISSHI_A311:20170727143855j:image


宜しければ、読者登録お願いします!⇨ ⇨ ⇨ ⇨