読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄で土地を買う!遥か彼方の移住にむけて

40歳目前オトコの、沖縄好きが高じて、土地を購入し家を建てる日々をつづります。現在独身もうすぐ結婚?これから待ち受ける、波乱があるのかないのかわかりませんが、土地探しから建築までの詳細をお届けします。遥か彼方、移住できるその日まで!

贅沢ってそういうもんでしょ?!

家造り 沖縄

キッチン見学の続きです。

今回は、トーヨーキッチンさん。

大阪の本町(梅田と難波の間にあるビジネス街)にある超豪華なショールームです。

以前、仕事で近くに行ったので寄ったことがある(サボってないですよー笑)のですが、男1人だと完全に無視されてしまい悲しかった記憶があります。

今回は、彼女と2人なので入ったらすぐにスタッフの方が寄ってきて下さって、丁寧に案内して下さいました♪

でも、前回は平日の暇そうなところに入っていったのに、この違い。

日本ではまだまだキッチンは女性に決定権があるということでしょうか。

石垣島の建物は、全て私の趣味で採用するのになぁー。笑

 

愚痴はそこらへんで終了しまして。

トーヨーキッチンで彼女が気にいっていたのは、ミーレの食洗機ですね。

電動?でドアがオープンし、洗浄後の乾燥も2センチほど隙間が空くので効率がいいという機能もよさそうでした。

見た目も格好よかったですしねぇ✨

それと、ガゲナウのグリル!

料理しない私たちですが、これは欲しいと思わせるすごさでした。

まあ料理しないので使いこなせないです。

その上、価格が。。

それだけでキッチン全部買えそうな程のお値段でございました。

いいものを知り、その上で節約が必要なので、どこまでこだわるのか。

いい勉強になりました。

 

私が気に入ったのは、モーイの豚さん。

コレ⇩です。

store.toyokitchen.co.jp

完全に無駄ですねー。

でも、無駄こそが贅沢だぁ!と訳のわからんことを彼女に言いましたが、さすがにこれには引いていました。

あかんかなぁ?

まあ、これだけで30万円もするからね。。

f:id:NISSHI_A311:20161201013606j:image 

(宮古島の海✨最高ですねぇ)

ドクターイエロー再び✨

沖縄 家造り

建築設計事務所に、石垣島のセカンドハウスの設計を修正して頂いています。

今年中には、修正したものをご提示頂けるとのことで、楽しみです。

しかし、修正の途中に追加で色々とお願いをするものですから、建築設計事務所は大変だと思います。笑

 

さて、設計は少し時間がかかるので、5月に見学に行ったキッチンのことを少しお話させて頂きます。

大阪のキッチンハウスさんにアポなしで突然訪問し、見学させて頂きました。

最初、男1人で入っていったのですが、丁寧に対応して下さいました。

いやー、でもキッチンって高いですねぇ。。

料理なんてほとんどしない私にとって、ここでの出費は極力抑えたいと思っています。

セカンドハウスのうちは、外食中心になるでしょうから、全く問題ないですね。

そして何より、彼女もあまり料理をしない(書いたのバレたら怒られるー笑)ので、移住しても大丈夫かな。笑

 

あ、話は戻りまして、キッチンハウスさん。

こちらで気に入ったのは、モルタル(風だったかな)キッチンです。

↓こんな感じです。

f:id:NISSHI_A311:20161121183425j:image

他にもいいのありました!

でも、高いーー。。

f:id:NISSHI_A311:20161121183650j:image

(そういえば、前日新大阪駅でドクターイエローに偶然遭遇しました。新幹線のダイヤが乱れていた影響でしょうか、停車してはりました♪)

 

移住の予行演習だと勝手に思っています。笑

沖縄 ロードバイク

こんにちは。

石垣島の設計は、少し時間が掛かりそうで、まだご紹介できるような進展はありません。

仕事の都合で引っ越しをしてからは、以前からやっていたロードバイク(自転車)を乗る頻度がかなり増えました。

最近は一緒に走る友人もでき、新しい生活が楽しくなってきました♪

環境が変わったので新しい挑戦をしようと思い、英会話を習ったり、挫折していたゴルフのレッスンを受けにいったりと習い事が忙しいです。(コラー、仕事をしなさい!!笑)

 

今回の引っ越しの経験は、石垣島に移住した際に役立つのではないかと思っています。

見知らぬ土地に突然引っ越しをし、知人・友人がいない中で生活するって人によって感じ方は様々だと思います。

幸い私の場合は、それなりに楽しむことが出来ていますので、大丈夫なタイプかもしれませんが、今回の経験があったからこそ言えることですね。

 

昨日も自転車仲間と富士山近くの朝霧高原というところまで行ってきました。

長距離ライドな上、900メートルという標高に苦しめられましたが、素晴らしい景色に癒されました。

海が大好きな私ですが、たまには山もいいものですねぇ✨

f:id:NISSHI_A311:20161107135243p:image

(富士山は何故か見とれてしまいますねぇ♪)

一瞬コンテナハウスかと思ってしまいました。笑

沖縄 家造り

9月末に石垣島での第1回打ち合わせが終わってから、早くも1ヶ月が経とうとしています。

えー、早い~。

全然すすんでないよ。。

あれ以来、建築設計事務所には、思いついたことがあったら、迷わずLINEをしていますが、担当の方は若い男の子で相談しやすくて助かります。

ホントに思いついたアホなことをどんどん送って、それを見た担当の子から返事をもらって、『あー、そらそうやなぁ』ってことばかりです。笑

仕事の邪魔しかしてない気がして、申し訳ないのですが、先日そのことを言うと、「色々言ってくださる方がうれしいです。」なんて言うもんだから、歯止めがきかなくなっています。

ごめんねー。

 

そんないい雰囲気でのやりとりをしているのですが、今日は、とりあえず外観をご紹介します。

コレ⇩です。

f:id:NISSHI_A311:20161031194544p:image

四角くて長いコンクリートの建物、まるでコンテナハウスのようですね。笑

ここでまたコンテナを思い出すことになろうとは。。

しかし、同じように四角くて長くても、中身は全然違います。

入り口の面は、窓もなく開口部のみです。

そしてその開口部から入っていくと、ポーチがあり、その奥にまずは扉。

その扉を開けると、なんといきなり階段がでてくるという設計です。

いやー、驚きましたねぇ。

この先どうなるのでしょうか。笑

f:id:NISSHI_A311:20161031194704j:image

(宮古島の八重干瀬でのダイビング♪綺麗ですねぇ✨)

石垣のお家、配置図を見て少し迷う。

家造り 沖縄

さてさて、石垣島のお家の話しを、そろそろ。

 

9月末に現地にて、建築設計事務所と打ち合わせを行いました。

その際、建築設計事務所のスタッフの方が、第1回目の提案図面をもってきてくれたので、少しずつ公開していきます。

まずは建物の配置場所から。

それがコレ⇩です。

f:id:NISSHI_A311:20161024172609j:image

私、100坪くらいの土地を探していたのですが、大きい土地しかなく、仕方がないのでこのサイズで購入したんです。

でも、いずれこの200坪の半分を売ってもいいかなぁと思い、以前も書いたことがありますが、⇩のような考えをもっています。

f:id:NISSHI_A311:20161024172617j:image

(ピンクの部分を売って、100坪弱の土地に家を建てるプラン)

 

それも伝えていましたので、この配置なのでしょうか。

私的には、とりあえずは問題ないので、これに関しては、このまますすめて頂くことにしました。

 

でも、帰ってからゆっくり考えると、海に対して縦長の土地とはいえ、建物も縦長にする必要はあるのか、これはもう少し時間をかけて考えることにします。

長方形よりも、もっと正方形に近い建物の方が海を見られる面積が増えるからその方がいいんじゃないかなぁ。

どうだろう。

f:id:NISSHI_A311:20161024174309j:image

(先日、宮古島でスキンダイビングに挑戦してきました!沖縄はまだ夏やー✨)

断熱性能が高いお家っていいですよねぇー✨

沖縄 家造り

第2回住宅展示場見学ですが、忘れていたお家を思いだしました。

それは、ヘーベルハウスさんのお家です、すいません。 

昨年、茨城県常総市の鬼怒川の堤防が決壊し、氾濫した時に1軒だけ残っていたあの白いお家は、ヘーベルハウスのお家だったのです。

だから、かなり興味を持っていたのですが、友人1級建築士からは、たまたま家が新しかったとかでしょうと言われ、どうなのか聞いてみたかったのです。

 

まず、造りですが、ALCコンクリートというものすごく軽くて丈夫なコンクリートの構造のようです。
軽量気泡コンクリートらしいです。
色は白いのが普通なのでしょうか。
モデルハウスもやはり白色でした。
普通のコンクリートよりも断熱性が高くて、気泡のおかげで湿度を調整する能力もあるようです。
そして、軽い!
水に浮いていました。
それをモデルハウスで見て、逆に大丈夫なんか?と不安になりましたけど、強度もあるそうです。
軽いから、地震にも強いらしいです。
いいことづくしですねぇ♪笑
 
それに加えて、ネオマフォームという最高性能の断熱材を使うとのことで、この断熱材は興味があるのでまた調べようと思います✨
ただ、石垣島のコンクリート造りのお家は、基本的に断熱材は使わないらしいので、いらないのかなぁ。
収穫があったヘーベルハウスでした!
f:id:NISSHI_A311:20161021184913j:image
(先日、白糸の滝に行ってきました!マイナスイオン、素敵♪)

リクエストにお応えして、宮古島編。笑

土地探し 沖縄 家造り

実は宮古島で、海に『直接エントリー』できる土地という極めて魅力的な看板を見つけていました。

滞在中は友人も一緒でしたので、見学や問い合わせはしませんでしたが、今日少し時間があったので、看板に書かれていた不動産屋さん連絡してみました。

そうなんです、こっそり覚えていたんです。笑

別に誰にこっそりって訳ではないのですが、一時宮古島の土地も探したことがあったので、不動産屋さんの名前は見たことがあり、簡単に覚えられたのです。

 

電話して聞いてみると、その土地は別の会社で商談中で売れそうだとのこと。

他にホームページに載っている土地はどうかと聞きましたが、海沿いの土地はもうないという返答でした。

地元の方は買わない海沿いの土地ですが、やはり本土の人に出たらすぐ売れるのだそうです。

石垣島での土地の坪単価が頭に入っているので、少し安いと思って問い合わせをしたのですが、ここは比較的高額だったと教えてもらいました。

だいたい坪9万円。

宮古島の相場は、坪4~8万円くらいのようです。

石垣島だと、坪6~12万円くらいはしますからねぇ。

海も綺麗だし、安い!

めっちゃいいですねぇ♪

 

それに、建築費も坪60~80万円くらいだとのことで、不動産屋さんは凄く高くなったと言っておられましたが、それでも石垣島の坪80~100万円よりはかなりお安いですよね。

私が今考えている規模だと、総額で1,000万円くらいの差が出てきますので、本気で宮古島もいいかもしれませんねぇ。笑

あ、安心して下さい。

買いませんよ。(なんか、安村懐かしいなぁ😅)

f:id:NISSHI_A311:20161013151257j:image

(宮古島のインギャーマリンガーデン♪ここ、めっちゃ良かったです✨)

宜しければ、読者登録お願いします!⇨ ⇨ ⇨ ⇨