読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄で土地を買う!遥か彼方の移住にむけて

40歳目前オトコの、沖縄好きが高じて、土地を購入し家を建てる日々をつづります。現在独身もうすぐ結婚?これから待ち受ける、波乱があるのかないのかわかりませんが、土地探しから建築までの詳細をお届けします。遥か彼方、移住できるその日まで!

冷やかしじゃないよ今後のための勉強ですよー

⇩⇩⇩⇩⇩ ポチッと押して、応援して頂けるとうれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
石垣島に造るセカンドハウスのプラン案が出来るまで、少しでも家のことを勉強しようと思い、彼女と2人で住宅展示場に行くことにしました。
今のマンションを買う時に、何ヵ所かのマンションのモデルルームには行ったことがあったのですが、住宅展示場のモデルハウスは初めてです。
 
で、まず最初に入ったのが、住友林業さん。
年配の女性の方が対応して下さり、ご自由にご覧下さいとのこと。
後で分かったのですが、対応して下さった女性は事務員さんで、営業さんは他のお客さんをご案内していたようです。
そんなことも知らない2人は、説明もないので(営業さんじゃないから仕方ないですね笑)一通り見て、質問することもなく出てきました。
 
翌日、営業さんからの電話で、やっと気がついたという訳です。
えっ、そういうことだったの!ってな感じです。。
そのお電話で営業さんから、「いかがでしたか?」という質問をされて、少し困りました。
この日、結構沢山のモデルハウスを見たので、あんまり覚えてなかったんですよねー。
 
私、木のぬくもりって、いいとは思うんですが、好きかと聞かれるとそうではないんですよねー。。
彼女は北欧系の家具とかが好きで、柔らかい優しいイメージの住友林業さんのモデルハウスを見て、入りたいと言ったので、ついていったくらいの感覚です。
私以前の記事にも書かせて頂きましたが、苦手なジャンルなんです。
ほぼ説明もしてもらってないし、興味なかったから覚えてる訳ないだろーとは言えず。
でも、1つだけ参考になったのが有りました!

玄関からつながる土間リビングです。

iemo.jp

私、コンクリートの打ちっぱなし、RCの家で床をモルタルにしたいと思っているので、これは良かったです。
営業さんにはこれだけ伝えて逃げ切りました。笑
 
あ、でも一応大阪で一軒家を建てて住むつもりもあるので、完全な冷やかしではないですよー。 


宜しければ、読者登録お願いします!⇨ ⇨ ⇨ ⇨