読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄で土地を買う!遥か彼方の移住にむけて

40歳目前オトコの、沖縄好きが高じて、土地を購入し家を建てる日々をつづります。現在独身もうすぐ結婚?これから待ち受ける、波乱があるのかないのかわかりませんが、土地探しから建築までの詳細をお届けします。遥か彼方、移住できるその日まで!

積み木ハウス!あ、積み木ハイムか。笑

⇩⇩⇩⇩⇩ ポチッと押して、応援して頂けるとうれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

大阪市内の鶴見緑地にある住宅展示場見学。

続いては、セキスイハイムさんです。

私、積水ハウスとセキスイハイムって違いが全然分かっていなかったのですが、完全に全然違う会社だとのこと。

元をたどれば一緒なのかもしれませんが、営業さんによると関係ないとのことでした。

 

そもそも、セキスイハイムはすごく面白いお家の造り方をしていて、言ってみれば箱で造るお家!みたいな感じです。

色々なサイズの箱を組み合わせながら造りこんでいくみたいな方法です。
それにより(?)密度が高いらしく、夏は涼しく冬は暖かい家になるそうです。
高密度の家はいいと思いますが、なんで箱で造ったら密度が高いんだろう。
確かに、1個ずつの箱は最初から密閉されているでしょうから密度は高いでしょう。
でも、箱同士を繋げると、その時に隙間ができたり穴が空いたりして、密度は下がるのではないかと思うのです。
うーん、よくわからん。。
でも、高密度なんですって。笑
 
あまり納得はしていませんが、メリットは高密度のお家。
逆にデメリットもあります。
箱で造るお家ですから、その分だけ自由度が低くなってしまいます。
積み木のお家みたいなイメージでしょうか。
パターンが決まってきますよねぇ。
最近は、箱の種類を増やしているので、かなりバリエーションが増えたらしいのですが、他のメーカーさんの住宅と比べると全然違うでしょうね。
 
セキスイハイム、面白い造り方だと思いますが、ちょっとないかなぁ。
あ、ちなみに石垣島で造れますか?って聞いたんですけど、ダメでした。
まあ、いいか。笑
宜しければ、読者登録お願いします!⇨ ⇨ ⇨ ⇨