読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄で土地を買う!遥か彼方の移住にむけて

40歳目前オトコの、沖縄好きが高じて、土地を購入し家を建てる日々をつづります。現在独身もうすぐ結婚?これから待ち受ける、波乱があるのかないのかわかりませんが、土地探しから建築までの詳細をお届けします。遥か彼方、移住できるその日まで!

建築士さんにお願いして、コンクリートのお家をつくる!

家造り 沖縄
⇩⇩⇩⇩⇩ ポチッと押して、応援して頂けるとうれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
石垣島での、セカンドハウスからの移住計画。
盛り土をして、その上に住居スペースを用意しようと思っています。
色々と検討した結果、コンクリートでの建築が1番いいのかなぁという結論に達しました。

そうなると、どうやって建てるのかが問題となります。
①地元工務店で建築する。
②ハウスメーカーで建築する。
③建築士に依頼し、その上で工務店で建築する。
選択肢は、そんなもんでしょうか。

石垣島は、離島のため、ハウスメーカーでの建築はほぼ出来ません。
素直に不動産屋さんに、工務店を紹介して頂き、そこで建てるという方法がありますが、今回私は、建築士さんに依頼して工務店で建てる方法を選択します!

なぜ、建築士さんに依頼する方法をチョイスしたのかというと、友人N君が1級建築士ということもあり、建築士さんを勝手に身近な存在だと思っています。

そして、今回の建築は、現住所のある大阪から、遠く離れた沖縄県の石垣島です。
工事の様子を度々見に行くことは出来ないので、普通に工務店に建築を依頼した場合は、工務店に完全にお任せになってしまいます。
その場合、手抜き工事をされたり、内容が変わっていても分かりません。
何よりも恐ろしいのは、工期が延び延びになり、全然お家が完成しないということです。
南国のゆったりした超スローペースで、いつ出来んねん!ってことになりかねません。

でも、建築士さんのお仕事は、家の設計だけではなく、工事の監理もやってくれます。
カッコいいお家を設計してくれて、更に、客観的に工事の内容をチェックしてくれるので、頼もしいことこの上ないです。
それに、私が行って確認したところで、何が分かるねんっていう話ですし。

という訳で、建築士さんをどうするかが次の悩みです。
f:id:NISSHI_A311:20160527182908j:image
(石垣島のバンナ公園にある「エメラルドの海を見る展望台」←たぶんコレが正式名称。笑。竹富島とか遠くまで見られるオススメスポット!)
宜しければ、読者登録お願いします!⇨ ⇨ ⇨ ⇨