読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄で土地を買う!遥か彼方の移住にむけて

40歳目前オトコの、沖縄好きが高じて、土地を購入し家を建てる日々をつづります。現在独身もうすぐ結婚?これから待ち受ける、波乱があるのかないのかわかりませんが、土地探しから建築までの詳細をお届けします。遥か彼方、移住できるその日まで!

キャンピングカーとキャンピングトレーラー、どっちがいい?

家造り 沖縄
⇩⇩⇩⇩⇩ ポチッと押して、応援して頂けるとうれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
昨日は、今シーズン初のジェットスキー✨
いいお天気で、気持ちよく乗れました。
ウエットスーツを着ていましたが、まだ水のなかは冷たかったので、もう少し暑くなってほしいですね。
海に行く日だけね。笑
f:id:NISSHI_A311:20160515120630j:image
(和歌山の無人島。かなり綺麗ですねー✨)
f:id:NISSHI_A311:20160515120653j:image
(ヨットも楽しそうです!2枚ともジェットからの撮影なので、傾いてますね。。)
昨日は、久々の海で疲れてしまい、ブログ更新が出来ませんでした。。
 
 

さて、キャンピングカーについてですが、色々調べました。

その前にまず、キャンピングカーとキャンピングトレーラーのどちらにするか。

違いはこちら🔻
キャンピングカーは、車と生活スペースが一体となったもので、車で楽に生活スペースを運べるのがメリットですね。
ただ、車高が高くなったり全長が長くなったりします。
短いと生活スペースが狭いということになります。
値段が高いのが、厳しいところです。(そこらへんは、後日書きます。)
まあ、キャンピングカーとか、あまり生産台数が多くない車は、高くなるのは仕方ないですね。
 
次にトレーラー。
私の好みからすれば、トレーラーの方が好き💕
トレーラーであれば(四駆の方がいいが)普通の車で牽引できます。
ということは、普段使いの車1台あればいいということです。
その車に、ヒッチメンバーという連結部品🔻を付けて、移動したい時は連結して、牽引すれば簡単に動かせます。

だけど、トレーラーは牽引時の運転がとても難しいのです。

前に進むのは、あまり気になりませんが、バックするとトレーラー部分が逆向きに曲がってしまうので、大変なんですよね。。

以前は、ジェットスキーを牽引して海まで持っていっていたので、それなりには出来ると思いますが、そこはマイナスポイントですね。

でも、石垣島に置くとすれば、欲しいのは生活スペースであるトレーラー部分だけですので、動かすことはないと思います。
ですから、生活スペースが同じくらいのサイズでも、車の性能がない分だけトレーラーの方がお安くなると思います。
 
とりあえず、いくら掛かるのか、そこがまず知りたい!!
宜しければ、読者登録お願いします!⇨ ⇨ ⇨ ⇨