沖縄で土地を買う!遥か彼方の移住にむけて

40歳目前オトコの、沖縄好きが高じて、土地を購入し家を建てる日々をつづります。現在独身もうすぐ結婚?これから待ち受ける、波乱があるのかないのかわかりませんが、土地探しから建築までの詳細をお届けします。遥か彼方、移住できるその日まで!

コンテナじゃなくてムーバブルからのブラックサンダー

⇩⇩⇩⇩⇩ ポチッと押して、応援して頂けるとうれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

大阪から新幹線で、愛知県豊橋市まで1級建築士さんに会いにきています。

20フィートのコンテナハウス6つでの見積りをお願いしましたが、しばらく時間が掛かりそうです。
今回、コンテナハウスを検討している理由は、安い金額で住めるようになるということです。
しかし、今のところ、ちょっと雲行きが怪しくなってきています。。
 
それはそうと、現地でコンテナハウスを見せて頂いた際に、「ムーバブルハウス」なるものも一緒に拝見させて頂きました。
f:id:NISSHI_A311:20160508004519j:image
(手前がムーバブルハウスで、奥がコンテナハウス。窓とドアの上にあるピンクの点線までが1つの箱です。)
「ムーバブルハウス」ということは、「Move」動かせる家ということです。
いやいや、コンテナハウスも動かせますやん!って思いましたが、説明を聞くと規格の違いのようです。
コンテナハウスは、ISO規格、ムーバブルハウスは、JIS規格とのことです。
それにしても、ムーバブルハウスって舌を噛みそうな名前やなぁ。。
あ、話を戻しまして、1級建築士さんに詳しく聞きましたが、要はJIS規格の鋼材を使った、日本の建築確認申請に対応した家ってことのようです。
少しだけ背が高いくらいで、私には違いがわかりません。
 
内装も見せて下さいましたが、今住んで居られる方がいるようで、煙草の臭いがキツくてあまり記憶に残っていません。
覚えているのは、内階段があって、ロフト的なところにいけることくらいかなぁ。
どーせ内装なんて、後からいくらでも変更できるもんね。
住んでいる方、せっかく見せて下さったのに、ごめんなさい。
でも、記憶に残らないということは、可もなく不可もなく、それなりのものだったということですね♪(ホンマかいな。。)
 
まあ、そんな感じで豊橋をあとにします。
帰りに、新幹線の豊橋駅で彼女にお土産を買いました。
それがコレ?
f:id:NISSHI_A311:20160508011201j:image
(ロンドンオリンピック体操の金メダリスト内村航平も大好き、ブラックサンダーです。これは何と豊橋にある会社、有楽製菓が作っているのです!美味しいですよねー♡)
 
大阪に戻りまして、しばらくしてから、1級建築士さんから連絡が入ります。
石垣市に問い合わせをしてくれたとのことで、コンテナハウスの2階建物てだと許可が出ない可能性が高いとのことです。
「とのことです。」というのは、直接窓口に行かないと答えられないという、何とも事務的なというか、融通がきかないというか。。
まあ、仕方ないですね。
とりあえず、見積待ち!!

有楽製菓 ブラックサンダー1本×20個

宜しければ、読者登録お願いします!⇨ ⇨ ⇨ ⇨