読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄で土地を買う!遥か彼方の移住にむけて

40歳目前オトコの、沖縄好きが高じて、土地を購入し家を建てる日々をつづります。現在独身もうすぐ結婚?これから待ち受ける、波乱があるのかないのかわかりませんが、土地探しから建築までの詳細をお届けします。遥か彼方、移住できるその日まで!

投げやりモードで、即終了

⇩⇩⇩⇩⇩ ポチッと押して、応援して頂けるとうれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

今日は、平日にも関わらずロードバイク(自転車)♪

またしても和歌山県に行ってきました。
f:id:NISSHI_A311:20160310205901j:image
(真ん中に見えるのは、和歌山マリーナシティ
和歌山市北部から、湯浅町までの往復移動距離100㎞超を走ってきました。
f:id:NISSHI_A311:20160310212632j:image
湯浅町の海!素敵な風景♪)
要は、和歌山県を1番北から、5分の1くらい南に向けてダァーっと行って帰ってきたんです。
オッサンばっかりで寒かったんですが(気温がね)、とても楽しかったです。
そして、正直めちゃくちゃ疲れました。
100㎞超えると、キツいっす。
でも、やはり海の見える景色は、最高です♪
かなり癒されました!
さあ、海の見える素敵な土地、見つけよう!
 
あ、前回の記事でやめることにした『別荘地にある防風林横の土地』と比べていた、同じ別荘地にあるキープにした土地について、書かせて頂きます。 
傾斜のある土地で、坪単価が50,000円というお求め安い価格です。
ちょっと広すぎて、総額が高くなるのが難点です。
分筆が出来ないかと不動産屋さんに案内して頂いた時に聞きましたが、出来ないと即答されました。
 
建築の費用がいくらくらいで出来るかがポイントになります。
友人の一級建築士N君(久々登場)に聞いてみます。
土地代を払うと、建築とかに使える残り予算はあと2,000万円ちょっと。
傾斜地で、この予算でどうか?って聞くと、それは、現地見て地盤調査しないとわからないとのこと。
いやいや、それはそうなんだけど、たぶんどんな感じなの?って聞いても、無責任なことは言えないと。。
あー、参考にならん  ( ̄▽ ̄;)
 
でも、最後に、難しいかも知れないってさ。
あー、そうか。
やっぱり。
もういいし。
この土地の前の道も、舗装されてないから嫌な感じやし、建物も隣の方が高くなるし、はい、もういいです。 
この時はなぜか投げやりモードでした。
なんでやろ。
宜しければ、読者登録お願いします!⇨ ⇨ ⇨ ⇨