読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄で土地を買う!遥か彼方の移住にむけて

40歳目前オトコの、沖縄好きが高じて、土地を購入し家を建てる日々をつづります。現在独身もうすぐ結婚?これから待ち受ける、波乱があるのかないのかわかりませんが、土地探しから建築までの詳細をお届けします。遥か彼方、移住できるその日まで!

やんばる3姉妹の次女

土地 沖縄
⇩⇩⇩⇩⇩ ポチッと押して、応援して頂けるとうれしいです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

『ビーチの上の土地』をしばらく静観する間の暇つぶs

いやいや、ちょっとしたウワki
いえいえ、気を紛らわすために、土地探しを再開しました。
そして、屋我地島近くの海沿いの土地で、新たな出会いがあったのかと思いました。
でも、水道がひけないってことで、断念。
更に、土地探しをすすめます。
 
次によさそうな子は、すぐに見つかります。
これまた屋我地島近くの物件です。
f:id:NISSHI_A311:20160215143714p:image
120坪くらいの広さで、坪単価13万円くらいで、1,500万円を少しこえます。
しかし、建物付きなので、これは非常に安い!
1回見に行こうかな。
 
今回も当然、すぐに不動産屋さんに連絡しました。
すると、あり得ない事態に。
 
「水道ひけないけど、いいですか?」って、つい先日に聞きましたけど。
ていうか、ここって建物ありますよね。
それやったら、ここの人はどうしてんの?
 
詳しく聞きますと、水はタンクに汲んできて、減ってきたらまた足しているらしいです。
水道管は、ひけないことはないけど、費用がかなり掛かるので、実質無理と言われました。
前にもあったやつですね。

nisshi-a311.hateblo.jp

そんな山小屋みたいな生活ってありますか?

考えられへん。
 
まあ冷静に考えれば、海沿いの建物付きでこの値段は安すぎました。
でも、それにしてもこんなことって、そんなに続くものなの?
水道ひけないって、沖縄恐るべし。。
宜しければ、読者登録お願いします!⇨ ⇨ ⇨ ⇨